人気ブログランキング |

すごしやすい日。



きょうは日がさしたり、雨降ったりとかわりやすい天気だった。
気温は18℃くらいか?日中は風もなくすごしやすい日だった。
この時期の雨は植物には好いんでないだろうか。

アラン・トゥ-サンを聞きながら、
長らく更新していなかったコラムを書いている。
The Bright Mississippi という新作です。
おもにジャズ・スタンダードのカバーで構成されています。
ブラッド・メルドー、ジョシュア・レッドマン、ドン・バイロン、マーク・リボーなど
ノンサッチ系のミュージシャンが参加しています。

1938年生まれの71歳。
’75年のSouthern Nightsを聞いても、新作を聞いてもぶれてないというか、
ず~と自然体でやっています。
ぶれないで続けるってすごいなぁ・・・
見習いたいと思います。
e0088411_1815720.jpg

# by tukisamumental | 2009-05-22 18:25  

青い空に白い雪




e0088411_20433592.jpg


風が澄んだ空気をはこんでくる

# by tukisamumental | 2009-03-12 20:49  

雪なまら降りましたね。



この週末も、スキーをしました。
まずは家から車で15分の藻岩山。
風が強く上のリフトが止まっていたので、すこし担いで歩きました。
ノートラックでまず一本目。やや重くスピード出ずちょっと残念。
そのうち風も止んでリフト運転開始。

荒天で前日は営業中止だったようで、うさぎ平はベストコンデションでした。
雪の深さに慣れず、
どうも伸身系のターンになっていたようでたっぷり転びました。
しかし雪がやわらかく全然痛くありません。
だんだん雪にもなれてきてどんどんスピードでました。
うさぎ平、人も少なく10人いたでしょうか。
途中からカナダ・ウィスラーに8年いたスキーヤーと滑りました。
ずっとうさぎ平でノンストップ。
コブになっていたところで、吸収しきれず肘が左胸に入ってしまって左胸部を痛めました。
肋骨を打ったと思うんですけど、呼吸で痛みがなかったのでその後も滑りました。
彼はとにかく速くてうまかったなァ・・・  吉野家の牛丼のような人でした。
あいさつして帰宅。

案の定、
帰宅後、動くと胸が痛く、
仰向けだと息ができず寝れなかったんで右胸を下にして寝ました。

翌朝(本日)、
国際に早朝よりテレマークの練習に行きました。
滑っているときは、アドレナリンが出ているのかあんまり痛くないようです。
ゴンドラ下よかったです。

いい休日でした。ありがとう。

# by tukisamumental | 2009-02-22 19:31  

考えすぎると、



いままでの経験上、
考えすぎると、きまってやっかいなことになってます。

だから一度決断したなら、
決めたことをしっかり行動して
あとは成るようになるというやり方です。
なにかしらおこってからでも、案外と対処できることが多いからです。

考えが行き詰ったら、
身近に理性的で智慧のあるひとがいたら相談するのもいいでしょう。
ためになります。

今年は(今年もか?)、 
楽観的にいきたいと思います。

# by tukisamumental | 2009-01-26 23:33  

年末ですね。


本屋で1冊の本をかった。
おもしろかったので紹介します。

リンゴを無農薬で作るのはたいへんなことらしい。
8年間の試行錯誤の末にそれを成し遂げたひとの話です。

その8年間は収穫ゼロである。苦しい時期が続いた。
万策尽き果てて死のうと岩木山を彷徨っている。
そこで月の光のもと、
みっしりと葉をつけたまぼろしのリンゴの木にあう。
農薬をかけていないその木は害虫もいなければ、病気もない。
山の生態系のなかでしっかり生きていたのだ。

男は、この山の生態系を自分のリンゴ畑でやろうと試みた。
雑草はボウボウ。
肥料もやらない。余分な栄養は木を弱くすると感じたからだ。
肥料をやらないことで、
リンゴの木は養分を求めてその根は地中を縦横無尽にはいばる。

畑のリンゴの木々に話しかける。
自分がリンゴの木ならといつも考えて作業をしている。
リンゴを育てるのでなく、手助けするだけ。
 
 職業 リンゴ手伝い業。 


このリンゴを食べてみたいものだ。

2006年12月にNHKのプロフェショナル仕事の流儀 農家木村秋則の仕事
で放映されています。
 
タイトルと内容はあまり関係なくなってしまった。すいません。

e0088411_2123453.jpg

# by tukisamumental | 2008-12-31 21:12 | 考えるシリーズ  

表現について。




いろいろな芸術表現があるが、
普遍的で、わかりやすく、ためになるものを好むようになった。

最近ピカソの絵を見たが、
分析的キュビズムの時期のものが興味深かった。
徹底して観念的なのだ。
ピカソの芸術は感覚的なものと感じていたところもあったが、どうも違ったようだ。
作品は時代とともに大きく変化している。
年をとってからの絵は評価がわかれるところだが、わたしは好きである。

芸術は自己表現に納まらず、だれかのためになることが肝要と思う。



e0088411_2044042.jpg

# by tukisamumental | 2008-12-01 20:49  

途中下車の旅。



午後から用事があったので地下鉄に乗り街に出掛けた。
ちょうど昼時だったので、立ち食いそばでも食べようと思い、
途中下車してよく行くところに寄った。

店はずいぶんと混んでおり、
皆おのおのの場所を確保して、そばやらうどんやら口に運んでおる。
店のおばさんたちも慣れたもんで、
勘定をもらったり、釣銭を渡したり、そばを湯切りしたり、
水を注いだグラスを渡したり、どんぶりをセットしたり、ねぎをのせたり、しておった。
客たちもそそくさと食べると、
食べ終わったどんぶりをカウンターにいるおばさんに手渡しで返して、
布きんでもってさっとカウンターを拭いて立ち去る。

そばをゆでる湯の熱気と、そばを食べる客たちの熱気で、
その雰囲気は最高潮に達していた。

入れかわり、たち替わりのなかで、
自分もどんぶりを置ける場所を確保してその場のリズムに合わせてそばをすすっておった。

そこに杖をついた小柄の婦人がキャリーバックをさげておれの隣にやってきた。
杖を立てかける場所を探しているんだろう、あっちに置いたり、こっちにおいたりしておる。
ようやくに杖を立てかけてじぶんのスペースを確保したようだ。
店のおばさんたちにはなしかけている。
「おっきいのしか持ってないのさ~」 「ごめんね~、おなかすいて、たべたくて。」
混んでる立ち食いそばやで万札しか持ち合わせがないらしい。
しかも、まず自分の場所を確保してから交渉をはじめる。


絶妙の間合い、仕草。
ひさびさに名人級と出会った。

・・・この混み方で万札出すなんて、おれにはできない。
小心のために躊躇してしまうだろう。
しかしそんなことで遠慮していては、ここで勝ち残ることはできないだろう。


悠然として、あわてることなく、
自分のペースで事をすすめていくご婦人。
周囲の客たちを諸共せずにてんぷらそばを召し上がっている。
さすが名人。
この所作からすると、あらゆることに名人級なのだろう。

用事がせまり、おれもテーブルを拭いて立ち去ったが、

名人は、
おいしかったわ。ごちそうさまでした。
といって、喧噪たるそばやを後にしたと思われる。

ひっそりと暮らしているのか?

幻のさかなイトウに会うことも稀だが、
名人クラスに会うのはもっと難しいのである。
ちなみにおれは6級くらいか?
はて?名人とか6級とかいったい何のことかしら。

# by tukisamumental | 2008-10-26 19:47  

ペースダウン。



ハーフマラソンにはじめて参加した。
10月5日(日)に行われたさっぽろマラソン。
大勢のランナーが健脚を競いました。
真駒内公園から大通を折り返してくるコースです。

天気は最高。

スタートの号砲が鳴り5キロすぎまでだんご状態。
幌平橋を抜けて、中島公園から大通までは駅前通りを快走。
街中を走るのはなかなかいいもんですわ。

後半は豊平川の河川敷を走ります。
じわ~と登りが続きました。
ミュンヘン大橋のあたりで足がおも~くなりまして、
ペースが落ちてしまいました・・・

しかし、なんとか完走することができました。
自分には、21kmはきついけど
目標にするにはちょうどよい距離だと思いました。

体力つけて来年も挑戦します。

# by tukisamumental | 2008-10-08 06:50  

熱狂と

崩壊。

中国やインドといった新興国の貯蓄が急増して金が市場にあふれ、
アメリカだけでなく世界中の長期金利が低下して住宅バブルがおきた。
このたびの金融不安は
ブッシュさんの金融政策に問題があったからではないだろう。
長期金利の低下が高利回りの商品への渇望を生み、
リスクへの感度を鈍らせたとみる。
サブプライムローンでなくても金融危機は起きた可能性は大きい
とグリーンスパン氏はみている。

バブル崩壊や~
いずれ公的資金を投入するだろうが、金融システムがすぐに安定するとは思えない。
住宅の価格が安定するには1年以上かかると見るむきもある。
自由な経済活動と市場機能をもつ国、アメリカ。
バブルは技術革新の副産物でもあるとグリーンスパンは言っている。
かなり自由な男のようだ・・・

自由にはリスクをともなう。
バブルはとめることはできないし必ず崩壊する。

まあ、しゃーないな。
リスクを含めて自由を享受するしかないか。

世界経済の構造は変化している。
アメリカ、頑張れ。

オレも頑張ります。

# by tukisamumental | 2008-09-27 22:42  

おやじ対決。




e0088411_759352.jpg


早寝早起き。
どうも行動パターンが似ているなぁ

# by tukisamumental | 2008-07-24 08:10